Analog

角松敏生 / Kadomatsu de oma
角松敏生 / Kadomatsu de oma

¥ 2,200

【Used:帯なし、ウォーター・ダメージ/汚れあり】Special Edition For Dancing「KADOMATSU DE OMA」。1985年7月21日にリリースされた12インチ・シングル。アルバム『Gold Digger』からのシングル・カット。

「これが話題のヒップホップ・角松!SPECIAL EXTENDED SINGLEで登場」このコピー通り、当時ニューヨーク・サウンドに傾倒していた角松が、本場のエクステンデッド・ヴァージョン〜メガミックスを見事に再現した。本「ザ・エディット」掲載。

Side Aは、「Tokyo Tower」、「Secret Lover」を、ラップやスクラッチ、エディットと共に繋いだ10分に及ぶエクステンデッド・ヴァージョン。

Side Bは、それまでリリースされたシングルを中心に、全8曲をギミックたっぷりに繋いだ15分強のメガミックス。当時、これほどエディットやスクラッチを盛り込み再構築した見事な作品は他になかったはず。今聴いても全く古びない。


< SIDE A >
KADOMATSU DE OMA (Tokyo Tower~Secret Lover)
< SIDE B >
SICK KADOMATSU
Take Me Far Away
Girl in the Box
Do You Wanna Dance
After 5 Crash
Move Your Hips All Night Long
Step into the Light
I Can't Stop the Night
No End Summer

TINNIE PUNX / I Luv Got The Groove
TINNIE PUNX / I Luv Got The Groove

SOLD OUT

¥ 2,200

【Used】裏ジャケットにBPMシール貼り付けあり。

86年に設立された日本初のヒップホップレーベル(?)〈BPM〉よりリリースされた、近田春夫のプレジデントBPMと藤原ヒロシ&高木完によるタイニー・パンクスのスプリット12インチ・シングル。

和製ゴー・ゴー・バンド+ラップというプレジデントBPMの「ナス-キューリ」と、ジョーン・ジェット「アイ・ラブ・ロックンロール」をモチーフにしたタイニーパンクスの攻撃的なラップが聴ける「アイラヴガットザグルーヴ」を収録。インストもあり。

Side A
1.President BPM / Nasu-Kyuri
Version

Side B
2.Tinnie Punx / I Luv Got The Groove
Version

Various / Major Force Magnificent 7×5
Various / Major Force Magnificent 7×5

SOLD OUT

¥ 7,700

【デッド・ストック/新品未使用】16年、〈Major Force〉27年周年記念(?)、、、突然リリースされた7インチ・シングル5枚組ボックス・セット。ダンス・ミュージックの基本は12インチ・シングルでしょう?なんて野暮なこと言いっこなし。全てジャケット付きの7インチ・シングル群は見事な仕上がりです。限定愛蔵版。こういう箱ものは気付いたらなくなってます。ご注意ください。

【①】
Tiny Panx/Last Orgy、T.P.O./Hiroshi's Dub (Savanna Mix Single Edit)
【②】
Hiroshi& K.U.D.O.Featuring DJ Milo/Return Of The Original Art Form、Hiroshi& K.U.D.O.Featuring DJ Milo/Thumpin'
【③】
Tycoon To$h & Terminator Troops/Love & Peace、Tycoon To$h & Terminator Troops/Action
【④】
The Orchids/I Will Call You、The Orchids/Yes We Can Can (Instrumental)
【⑤】
Sexy T.K.O./Touch Me Take Me (Single Edit)、Sexy T.K.O./Tribe Of Love (Single Edit)

MICHAEL JACKSON / Ben (HF Remix)
MICHAEL JACKSON / Ben (HF Remix)

¥ 1,660

【Used 7Inch Single】

2010年にリリースされたジャクソン5〜マイケル・ジャクソン・リミックス集からシングル・カットされた7インチ・シングル。アルバム未収録ヴァージョン。

手掛けるは藤原ヒロシ+KUDO。マイケル・ジャクソンによる極上のソウル・ミュージックを東京カルチャーを代表する2人がリミックスし00年代のアーバン・ミュージックへとアレンジした。

美しいソウル・バラードなオリジナル楽曲を、リミックスという手法でラヴァーズ・レゲエ〜ダブへと変換し、アップデートするという東京スタイルを披露。見事な音響空間設定でアンビエントとも言える美しいダブ・リミックスが2曲収録されている。


SIDE-A
Ben (HF Remix #2)
SIDE-B
Ben (HF Remix #4)

LYN COLLINS / Think (About It)
LYN COLLINS / Think (About It)

¥ 1,650

【Used】

88年、英国再発レーベル〈Urban〉からリリースされたリン・コリンズの12インチ・シングル。いわゆるブレイクス&ビーツという価値観でもって編集されたレコードだ。当時このレコードをDJは、2枚買いしスクラッチの練習やサンプリングに使用した。

72年、JBファミリー・メンバーとしてバックコーラスを担当していた彼女がリリースしたデビュー・アルバム『 Think (About It)』からカットされたA1。75年リリースのセカンド・アルバム『Check Me Out If You Don't Know Me By Now』からカットされたA2。

DJツールとしてのレコードをリリースしてきた同レーベルらしく「Think (About It)」のブレイクをループさせたボーナス・ビーツを収録したB1。74年、シングル・オンリーでリリースされたJBクラシックス・カヴァーB2。


A1 Think (About It)
A2 Rock Me Again & Again & Again & Again & Again & Again
B1 Think (About It) - (Bonus Beats)
B2 Give It Up Or Turnit Loose

GRANDMASTER FLASH / The Official Adventures Of Grandmaster Flash Sampler
GRANDMASTER FLASH / The Official Adventures Of Grandmaster Flash Sampler

¥ 1,100

【Used】

02年、英国ダンス・ミュージック・レーベル〈Strut〉よりリリースされたグランドマスター・フラッシュのアルバム『The Official Adventures Of Grandmaster Flash』からカットされた12インチ・シングル。いわゆるサンプラー・レコード。

A面は、ターンテーブル・ミックス・クラシックスである「 The Adventures Of Grandmaster Flash On The Wheels Of Steel 」を00年代にアップ・トゥー・デートした「Freestyle Mix」。スクラッチで構成された人力でメガミックスで、遠い昔のブロンクスへ連れて行ってくれます。

B面は、Bボーイ国歌ことブレイクス&ビーツの古典「Apache」の2枚使いでミックスされたリミックス。さながらグランドマスター・フラッシュによるDJミックス・ショーの再現ともいえる。Bボーイはヘッド・バンキング、ブレイク・ダンサーは血湧き肉躍ること間違いなしの滾る一曲。


A.Grandmaster Flash/Freestyle Mix
01. Headhunters - God Make Me Funky (1975)
02. Cerrone - Rocket In The Pocket (1978)
03. Isaac Hayes - Ike's Mood (1970)
04. Bar Kays - Holy Ghost (1978)
05. The Eagles - Those shoes (1979)
06. Bar Kays - Let's Have Some Fun (1977)
07. Dennis Coffey - Son Of Scorpio (1972)
08. Hot Chocolate - Disco Queen (1974)
09. Babe Ruth - Keep Your Distance (1976)
10. Joe Tex - You Said A Bad Word (1972)
11. Flaming Ember - Gotta Get Away (1971)
12. Friend And Lover - Reach Out Of The Darkness (1967)

B.Incredible Bongo Band/Apache (Grandmaster Flash Rock Steady Mix)
Remixed by Grandmaster Flash

SEXY T.K.O. / Touch Me Take Me
SEXY T.K.O. / Touch Me Take Me

SOLD OUT

¥ 2,200

【Used:12インチ・シングル 盤質良好】

プラスチックスで世界的評価を受け、その後も、メロン、ウォーターメロン、タイクーントッシュ、スカイラブなど常に最先端のサウンドを体現し、数年前に惜しくもこの世を去った中西俊夫と、メロン時代からの盟友で〈メジャー・フォース〉の中心メンバー、K.U.D.O.こと工藤昌之によるプロジェクト。

女性ヴォーカルをフィーチャーしEster Byrde(Syreetaも)の激レア・メロウ・ソウルのカヴァー・ヴァージョン。グランドビート〜ダブ〜ラヴァーズ・レゲエと英国式のソウル・ミュージックを国産化した。余談だが、B2の(Day Light Mix)は、ジャマイカの名門レゲエ・レーベル〈ミュージック・ワークス〉のスタジオでミックス・ダウンされたダブ・ヴァージョンだ。


A1Touch Me, Take Me (Soul Version)
A2Touch Me, Take Me (Magic Version)
B1Touch Me, Take Me (Rocky's Revenge)
B2Touch Me, Take Me (Day Light Mix)

NEW ORDER / Power Corruption & Lies
NEW ORDER / Power Corruption & Lies

¥ 3,300

未使用新品 

83年、メガ・ヒット・シングル「ブルー・マンデー」に続きリリースされたニュー・オーダーのセカンド・アルバム。

ニューウェイヴからエレクトロ・ダンス・ポップへと華麗に転身、紅一点ギリアン・ギルバートが参加し、シンセサイザーを導入したエレクトロニック・ダンス・ミュージックを生み出した名盤。ジャケットは、あのシュプリームにもピックされたフランスの画家アンリ・ファンタン=ラトゥールの絵を使用したジャケットも美しい。

180gram重量盤

NEW ORDER / Confusion (2020 Remaster)12"
NEW ORDER / Confusion (2020 Remaster)12"

¥ 2,700

未使用新品レコード 英国再発 2020リマスター 

ニュー・オーダー6枚目のシングル。〈ファクトリー・レーベル〉のNY支社のすすめで、アーサー・ベイカーとのレコーディングのためにニューヨーク詣した記念的作品。アーサー・ベイカーをはじめ、エンジニアにジョン・ロビー、ミックスにジェリー・ビーンというニューヨーク・エレクトニック・サウンドを牽引したメンバーが名を連ねた。アメリカではアーサー・ベイカーのレーベル〈ストリートワイズ〉からリリースされた。1983年8月にリリースされたものを、アビー・ロード・スタジオのオリジナル・マスターテープからリマスター・リイシュー。

A.Confusion, Confused Beats
B.Confusion Instrumental, Confusion (Rough Mix)

NEW ORDER / Blue Monday(2020 Remaster)12"
NEW ORDER / Blue Monday(2020 Remaster)12"

¥ 2,700

未使用新品レコード 英国再発 2020リマスター 

83年リリース。ジョイ・ディヴィジョンの幻影を振り切るかのように、新生ニュー・オーダーを世間にアピールした「ブルー・マンデー」。ニューウェイヴ、ポップ、ダンスを見事に融合した大名曲。

世界一売れた12インチ・シングルだが、デザイナーのピーター・サヴィル(ファクトリーレコードの共同経営社でもある)が、「この曲にはフロッピー・ディスクしかない!」と制作したジャケットにコストがかかりすぎ、一枚売れるたびに赤字になったという伝説のレコード。
(2020年に新たにリマスターを施し限定再発盤)

Side-A ブルー・マンデー Blue Monday - 7:29
Side-B ザ・ビーチ THE BEACH - 7:19

CHOCO THE NEW HARLEM SOUND / My Little Donky
CHOCO THE NEW HARLEM SOUND / My Little Donky

¥ 1,700

【USED:Re-Issue】

アフリカ・バムバーター、ジョン・ライドン、フューチュラ&バスキア、ファブ・ファイブ・フレディーなどエッジの効いた楽曲をリリースし、80年代のニューヨーク・アンダーグラウンド・シーンを席巻したインディー・レーベル〈セルロイド〉。そのカタログにひっそりと名を連ねているチョコ・ザ・ニュー・ハーレム・サウンド。ユニット詳細は不明ながら、ボビー・バード「アイ・ノウ・ユー・ガット・ソウル」とファンカデリックのドラム・フィルを組み合わせたビートに、可愛らしいキッズ・ヴォーカルが「私はロバに乗ってキリストに会いに行く〜」と歌われる「マイ・リトル・ドンキー」、「ファンキー・ドラマー」使いのブレイクビーツなど、エディット&カットアップを駆使したラテン〜カリビアン風味な面白楽曲が並ぶ。オリジナルはメガ・レア。

A
MY LITTLE DONKEY
I WISH I WAS A FISH
B
AY MAMI
I HOPE IT RAINS COFFEE

The Beastie Boys / Paul's Boutique: 20th Anniversary Edition(Remastered)
The Beastie Boys / Paul's Boutique: 20th Anniversary Edition(Remastered)

¥ 4,400

1989年にビースティー・ボーイズが〈デフジャム〉から〈キャピタル〉移籍し、自身のレーベル〈グランドロイヤル〉を立ち上げ、ダスト・ブラザースと共に制作されたセカンド・アルバム。

100%サンプリングで構築された作品で、リリース当初は前作を超えるようなヒットをうむことができず、好事家達にのみ人気だった。しかし、サンプリング・ネタ数の多さ(100以上)と緻密なコラージュで編み上げられた楽曲の良さが日を追うごとに業界内外に浸透していき、結果、聴く現代アート、ヒップホップ界のペット・サウンドなど高いを評価を得ることになった。まさに、90年代を代表するポップ・ミュージック〜サンプリング・ヒップホップの金字塔といえる作品だ。

2009年に、このレコードは発売20周年を記念しデジタル・リマスタリングを施され180g重量盤として再発された。1LP。

The Honey Drippers / Impeach The President
The Honey Drippers / Impeach The President

¥ 2,200

ヒップホップ史上一番サンプリングされた楽曲として知られる「 Impeach The President」のTuff City再発7インチ・シングル。オリジナル盤は10万以上で取引されています。

マリー・マールによってキックとスネアをサンプリングされたブレイクビーツ(昔からクール・ハークらはDJプレイしていた)としての「インピーチ・ザ・プレジデント」は、86年にレーベル〈コールド・チリン〉からリリースされたMCシャン「ザ・ブリッジ 」が初出といわれている(87年にリリースされたヒップホップの聖典『アルティメイト・ブレイク&ビーツVol.11」にも収録された)。

ヒップホップ好きなら避けては通れないドラム・ブレイクの定番。未使用新品。

A Impeach The President
B Roy C.'s Theme

【サンプリング楽曲】
The Notorious B.I.G./Unbelievable
LL Cool J /Around the Way Girl
Janet Jackson/That's the Way Love Goes
N.W.A/Gangsta Gangsta
Joey Bada$$/Don't Quit Your Day Job!
2Pac/Rebel of the Underground
EPMD /Head Banger
Kali Uchis/Mucho Gusto
50 Cent/Power of the Dollar
Jay-Z/Face Off

Rammellzee Vs K Rob / Beat Bop 7" Edits
Rammellzee Vs K Rob / Beat Bop 7" Edits

SOLD OUT

¥ 1,500

【デッドストック】83年、ニューヨークはダウン・タウンのアート・シーンとラップ・シーンが奇跡の邂逅を果たしたオールドスクール・ラップ・クラシックス「Beat Bop」。幾度どなく再発されてきた説明不要の名作だ。その名曲に大胆不敵なリ・エディットで挑み7インチ・シングル化してしまった盤。

【Side A】
Beat Bop (vocal)
【Side B】
Beat Bop (instrumental)

いとうせいこう&TINNIE PUNX / 建設的
いとうせいこう&TINNIE PUNX / 建設的

¥ 6,600

【新品未使用】いとうせいこうの、そしてすべての日本語ラップの原点となったクラシックにして金字塔「建設的」のアナログLP 再発盤(2016)。ジャケットは勿論、帯も付くレア化必至のコレクタブル・ヴァイナル。

A1. Money
Composed By, Arranged By ヤン富田 / Conductor, Sampler ヤン富田 /
Electric Guitar 鈴木賢司 / Electronics [Operator] みつとみ俊郎
Lyrics By 藤原ヒロシ, いとうせいこう, 高木完 / Rap Jersey Kan, いとうせいこう
Turntables Dub Master Miyazaki / Turntables, Rap 藤原ヒロシ

A2. なれた手つきでちゃんづけで
Arranged By 岡田徹 / Bass Guitar, Acoustic Guitar 安部隆雄 / Chorus,
Executive-Producer 高橋幸宏 / Composed By 高橋幸宏 / Electric Guitar 鈴木茂, 鈴木智文
Keyboards 岡田徹 / Lyrics By いとうせいこう / Programmed By [Synthe] 土岐幸男
Vocals いとうせいこう

A3. 俺の背中に火をつけろ!!
Arranged By 有頂天 / Bass Guitar クボ / Chorus ケラ & ジャイアント・パンクス
Composed By ケラ / Drums ジン / Electric Guitar ハッカイ, コウ / Keyboards ミュー
Lyrics By いとうせいこう / Vocals 大竹まこと

A4. 水の子チェリー
Composed By 後藤浩明, 桜井圭介 / Lyrics By いとうせいこう / Orchestra レプリカ
Vocals いとうせいこう

B1. Joe Talks
Acoustic Guitar, Vocals 藤原ヒロシ / Banjo 吉川忠英 / Composed By, Arranged By ヤン富田
Electronics [Operator] みつとみ俊郎 / Lyrics By 押切伸一 / Sampler ヤン富田
Vocals いとうせいこう / Voice [Joe Talksingers] Dub Master Miyazaki, 北牧裕幸, 押切伸一

B2. 恋のマラカニアン
Bass [Wood] 松永孝義 / Composed By, Arranged By ヤン富田 / Conductor, Sampler ヤン富田
Flute みつとみ俊郎 / Harp 山川恵子 / Lyrics By いとうせいこう
Steel Guitar, Acoustic Guitar 田村玄一 / Vocals Sandii, いとうせいこう

B3. 東京ブロンクス
Bass [Wood] 松永孝義 / Composed By, Arranged By ヤン富田
Electronics [Operator] みつとみ俊郎 / Lyrics By いとうせいこう, 押切伸一 / Piano 高橋誠一
Rap いとうせいこう / Rap [Backup] 藤原ヒロシ, Jersey Kan / Sampler, Turntables ヤン富田

B4. だいじょーぶ
Bass Guitar 松永孝義 / Composed By, Arranged By ヤン富田 / Drums 屋敷豪太
Lyrics By 高木完 / Steel Drums ヤン富田 / Strings 高橋誠一 / Trombone 増井あきひと,
三田治美 / Trumpet 兼崎" ドンペイ" 順一, 児玉和文 / Vocals いとうせいこう

Mantronix / Bassline
Mantronix / Bassline

SOLD OUT

¥ 1,320

Mantronixのベスト・ソングは?と問われ、この「Bassline」をあげる人は少なくない。オリジナルは86年リリースでアルバム『The Album』収録。エディター、Chep Nunezがeditを施している。エレクトロ・ヒップホップ・クラシックスと誉れの高い一曲。

「「Bassline」では、〈Roland〉TR-909に切り替えた。1トラックのMIDIシーケンサーがあった。MIDIを〈Roland〉TB-303に接続しました。私は909から303のベース音をトリガーしていた。両方のマシンを動かし、ロックして、ベースをひとつ、ビートをひとつにわけました。トラックをSMPTEと同期させることができなかったため、すべてをひとつのパスで実行しました」。ーKurtis Mantronik(https://www.emusician.com/gear/respect-kurtis-mantronik)より

2011年に、ブルックリンのDj Riz率いるレーベル〈Get Down〉から再発された7インチ・シングル。ここ数年、7インチ再発が流行りもう食傷気味な人も多いと思う。でも、この再発はカラー・ヴィニールという小技をきかせて所有欲をくすぐってくる。気づけばなくなっているパターンになりそうなアイテムだ。

Double Dee & Steinski / Lesson 4
Double Dee & Steinski / Lesson 4

SOLD OUT

¥ 3,850

DJ文化におけるマイルストーンとも言うべき公式ブートレッグ・メガミックス・クラシック「Lesson1,2&3」の続編「Lesson 4」が30数年ぶりにリリース!!!!!!!!!!!!!
しかも、新たなエディット&カットアップや未発表音源を追加しオリジナル・アルバムといえるヴォリュームとなって登場。

これは事件です!!

過去に、コールド・カット、藤原ヒロシ&KUDO、DJシャドー、カット・ケミスト他によって非公式に更新されてきた「 Lesson」シリーズが遂に本人の手により更新された。ファンキーなブレイクビーツといってしまえばそれまでだが、そこにはエディット&カットアップの粋がたっぷりつまっている。スローバック・オールドスクール!温故知新を地でいく作品だ。

A1.Lesson 4: The Beat(11:13)
A2.This Music(3:21)
A3.What's The Angle?(3:56)

B1.Lesson 4 (Bonus Beats)(5:12)
B2.This Music(dub mix) (4:11)
B3.Better Know It(2:08)
B4.The Action(2:12)
B5.Realm Of The Jazz Spirit(5:09)

Kenny Dope / B-Boy Beat
Kenny Dope / B-Boy Beat

¥ 1,320

14年にリリースされた「WILD STYLE BREAKBEATS 7"x7」。オールドスクール・クラシックでもある映画『Wild Style』のサウンド・トラックから厳選した楽曲をKenny DopeがRe-Editを施したもので、オリジナルをDJユーズにした傑作ボックスセットだ。そこから単発でリリースされた一枚。ご存知「B-Boy Beat」と「Jungle Beat」を。プレイするもよし、サンプリングするもよし、コレクトするもよし。使い方はあなた次第。

【Side A】
B-Boy Beat
【Side B】
Jungle Beat

Double Dee & Steinski / Lesson 2&3
Double Dee & Steinski / Lesson 2&3

SOLD OUT

¥ 1,980

もはや説明不要のメガミックス・クラシックス!Double Dee & Steinski / Lesson 2&3の7インチ化。全世界300枚限定プレス。すでにほぼ完売状態。少数入荷しました。

【Side A】
Lesson 2(James Brown Mix)
【Side B】
Lesson 3(History Of Hiphop)

J.Rocc & Steinski ‎/ Ain't No Thing & Say Ho!
J.Rocc & Steinski ‎/ Ain't No Thing & Say Ho!

¥ 800

【Used】04年、コネティカット産オールドスクール・ラップレア盤をコンパイルしたコンピ『THE THIRD UNHEAD』の音源をネタにしたカット・アップによるメガミックス・バトル12インチ・シングル。

【Side A】Steinski/Ain't No Thing (Steinski Messin' Around)
【Side B】J.Rocc/Say Ho!

【Side A】は、ご存知「Lesson」シリーズを彷彿とさせるメガミックス。効果的なラップ声ネタを随所に盛り込み、オールドスクール・ラップ特有の人力ファンク〜ディスコなバック・トラックを見事に繋いでいく。そのスキルはパーフェクト。さすがオリジネイターと言わざるおえない見事な仕上がり。6分30秒強のファンクをお楽しみください。

【Side B】ターンテーブリストらしく、タイトル通りの声ネタ「Say Ho!」やコンガブレイク、シンセネタを使ったオールドスクールラップ〜ディスコな流れを、エディットだけでなくスクラッチでカット&ミックス。DJだからこそわかるツボを押さえたメガミックスとなっている。聴くより使えのDJツールな1曲だ。

Double Dee & Steinski/The Reunion
Double Dee & Steinski/The Reunion

SOLD OUT

¥ 1,000

【Used】2003年、突然レコード市場に登場した「Lesson 2003」。Double Dee & Steinskiが再結成を高らかに宣言した一枚だ。プレス数が少なかったか、あっという間に市場から姿を消した、というかリリースされていたことさえ気づかなかった記憶がある。

【Side A】
1.Lesson 2003

【Side B】
1.Jazz (A Collection)
2.A Little Lesson

【Side A】「Lesson1,2&3」を彷彿とさせるカットアップで、数々のファンクブレイクに声ネタを散りばめたメガミックスとなっている。今年リリースした「Lesson 4」のプロト・タイプ・ヴァージョンともいえる。

【Side B】1.Afrika Bambataa & the Jazzy「Jazzy Sensation」、Freedom「Get Up & Dance」、Aretha Franklin「Rock Steady」、Doctor Funnkenstein And D.J. Cash Money「Scratchin' To The Funk」、Treacherous Three「Feel The Heartbeat」といったオールドスクール・ラップのメガミックスをベースに、スウィング・ジャズの声ネタや歌を散りばめたもの。ラップはジャズであるというメッセージがこめられている。

2.非公式に「Lesson」をVol.7に更新したDj Bombjackが本家の作品に招聘された。「A Little Lesson」と題してファンクなブレイクの数々をカットアップし仕上げたミニメガミックスとなっている。

Cold Cutz Deejays ‎/ Hip-Hop vs. Rap (Megamix)
Cold Cutz Deejays ‎/ Hip-Hop vs. Rap (Megamix)

¥ 1,000

【Used】98年に、Dj SpinbadがCold Cut Deejays名義でリリースしたブートレッグ・メガミックス。


【SIDE-A】
1.KRS-One, DJ Spinbad/Hip-Hop vs. Rap (Megamix)
【SIDE-B】
1.KRS-One, DJ Spinbad/Never Heard Before (Old School Remix)
2.KRS-One, DJ Spinbad/Never Heard Before (Old School Remix Instrumental)

【SIDE-A】90'sヒップホップ・クラシックのインスト・ヴァージョンをDJ Spinbadがお得意のスクラッチでメガミックス、そこにKRS Oneの「Hip-Hop vs. Rap」アカペラをブレンドしたもの。リリックとその原曲のビートを見事にシンクロさせています。こういう細かい技がメガミックスをより良いものにしている好例。聴いてよし使ってよしのアルティメイトなメガミックス作品。

DR.Yann & Grandmaster Flash/Vinyl Beat Of Two Turntables With Cybernetics And Bio-Feedback
DR.Yann & Grandmaster Flash/Vinyl Beat Of Two Turntables With Cybernetics And Bio-Feedback

¥ 1,200

【Used】98年、ヤン冨田氏のアルバム『Music for Living Sound』からのシングル・カット。Grandmaster Flashとのコラボレーション(実験)。


SIDE-A
1 Vinyl Beat Of Two Turntables With Cybernetics And Bio-Feedback

SIDE-B
1 Introduction Of Bionic Music
2 Vinyl Beat Of Two Turntables With Cybernetics And Bio-Feedback (Japanese Version)

【A-1】Grandmaster Flashが2ターンテーブルでDJミックス。そのミックス&スクラッチをしてる彼の脳波をセンサーで検出し、人間が感知できる音に変換しフィードバックする。つまり、Grandmaster Flashのスクラッチと同時に彼の脳から発せられた脳波サウンドをミックスしてしまうというアヴァギャルドなヒップ・ホップ実験。このレコードを聴いてる人間が、このサウンドを通してGrandmaster Flashの脳内へインナー・トリップできるというミクロかつマクロなサウンド体験を提供してくれる。ヘッドホーンで爆音で聴いてください。

Abnormal Yellow Band ‎/ Funky Oreo 2000
Abnormal Yellow Band ‎/ Funky Oreo 2000

¥ 2,900

【Used】01年リリース。サンプリング・アスリート集団、Abnormal Yellow bandのファースト・シングル(のちにAYB Forceとして再デビュー)(外袋なし/プロモ盤)。

SIDE-A
1 Funky Oreo 2000

SIDE-B
1 Blow Your Whistle
2 Extra Oreo

なんといっても【A-1】。自主リリースされたDJ LARK & THE FUNK MESSANGERS「THE BADDEST BREAKS & BEATS EP」に収録された同曲の2000年ヴァージョン。一度聴けば忘れられないメロディアスなサンプリング・ネタ。グルーヴ感たっぷりの無骨なブレイク&ビーツ。奇跡のマッチングが産んだブロック・パーティー感満載の一曲。

【B-2】定番ブレイクであるBANBARRA「Shack Up」を見事にカット・アップしたディスコ・ブレイクス&ビーツ。70~80年代のブロンクスで鳴っていたであろうこの曲を見事に再構築した。聴いてよし使ってよし踊ってよしのDJユーズな作品。

【B-3】【A-1】のエクストラ・ヴァージョン。